もうお酒はやめましょう

 

Sponsored Link

 

 

お客様から酒による健康面を心配されたので、自戒の意味を込めた酒の話。

 

一緒に酒を飲んだ翌日に、「お前昨日こんなことになってたぞ。覚えてないだろ〜」なんて言う奴が嫌いです。

そもそもそんな奴は、酒も全然飲んでないくせに、「冷静でいた俺ってクール」なんて思ってる勘違い野郎なんですよ。

昨日のことを覚えてないだろ、なんて茶化すな。むしろ覚えてる自分を恥じなさい。

 

だいたいだ、こっちは記憶も無くすくらい飲んでるんだ。

 

お前もそのくらい飲んでおけ

 

せめてこっちの10に対して5は飲め。話はそれからだ。

 

てか昨日なんでいた?酒も飲む気がないのになんでいた?

「こういう場は好きなんだよね〜」

じゃねーよ。

 

100歩譲ってそれでもいいが酒は飲め。酒は飲んでも飲まれるな、なんてのは上級者に向けた戒めだ。初級者が余計なことを心配するな。無心で飲め。

 

 

さらにタチが悪いパターンも紹介しておこう。これは年配者に多いパターン。

若者にお酌をするだけして自分は飲まず、酔った若者に対して「最近の子は酒が弱いね〜」なんて言う不届き者パターンだ。

 

ズバッと言っておこう。

 

お前のやってることは全部お見通しだ

 

注ぐだけ注いで全然飲まない。そんな感じで世渡りしてきたんだろう。

ただだ、若者10に対してお前が2しか飲んでないことはモロバレだ。丸出しだぞ。

 

強い弱いなんて関係ないのだ。酒に対しては無心でいなさい。

 

そして、、、

 

ただひたすらに飲め