ブログを書く理由

 

Sponsored Link

 

 

生まれて初めてブログを書いたのは、たしか2年前くらい。これは「ホーリーの窓拭き日記」っていう窓拭きのブログを書きました。1年くらい、ほぼ毎日窓拭きのことを書いてましたね。

で、今の会社コラッピを立ち上げたんで、そこからは「コラッピブログ」にシフトしたわけです。

(窓拭き日記は、業界に対する自分の遺書といってもいいくらい書いたから、なんかもういいのw)

 

コラッピブログは、作ってる絵本「コラッピブック」の宣伝を兼ねて始めたんですが、これが迷走に次ぐ迷走をみせますw

結局もう個人ブログでいいんじゃないか、そう思って始めたのが、このブログ「ホーリーの普通の日記」です。

(コラッピブログは最近リニューアルしました。またイチから書いてます。記事全部消して)

 

まあこうやって振り返ると、2年間ほぼずっと書いてるんですよね。

最初の1年と違って、最近は毎日更新が出来てないけど、それでも一年で365本くらいは書いてると思います。結果的には毎日ペースっていうか。

 

で、まあこうやって書いてるわけですけども、自分なりにブログをやる理由っていうのは3つあります。

 

1つ目は仕事のため。

コラッピブログや、この普通の日記は正直仕事に結びついてないですけど、窓拭き日記はガンガン結びつきました。セルフブランディングみたいなことを考えて始めたので、まあ良かったと思ってます。

コラッピブログと普通の日記は、クオリティ的に結びつきそうにないですねw

 

2つ目は酒飲む相手がいなくなったから。

なんのこっちゃいな理由なんですが、まああれです。私がブログに書いてることっていうのは、もともと酒を飲んで話してる内容なんです。理想とする文章もそんな感じだし。

自分が理想とする文章 - ホーリーの普通の日記

 

んで、これ独身の頃は良かったんですよ。毎日外で飲んで、聞いてくれる人もいたから。

ところが、今は結婚して子供もいるじゃないですか。そうなると満足に話せないわけです。飲んでるときも出し切れないんですよ。

だから自分の中の行き場のない思いをブログに書いてるっていう、まあ寂しい理由ですねw

 

3つ目は文章力向上のため。

上手い文章が書きたいわけではないですが、自分が思ってることを、よどみなく文章にしたいんです。全く引っかかることなく。

で、そのためには毎日文章を書かないとダメみたいなんですよね。僕みたいな奴は、毎日のように文章を書かないと、文章力が上がらないんですよ。1日でもサボると落ちてることを実感します。だからブログって形で文章の練習をしてるわけです。

現代は電話でなくテキストで連絡を取ることが多いじゃないですか。だから余計に文章力が大事だなって思ってます。これはスピードアップのために。

 

 

えー、ブログを書いてる理由は、おおむねこんな感じです。

まあザックリ一言で言うと、「書かずにはいられない」ってことですね。そういう衝動に突き動かされて書いてます。はい。