読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

式ってやつが嫌いです

 

今日までの人生、とにかく「式」が嫌いでした。

入学式やら卒業式はもちろん、他人の結婚式ですら嫌いですね。

(結婚式は飲みすぎてやらかすからって話もあるが。。)

 

退屈なセレモニーの間、じっとしてなきゃいけないなんて、僕にとっては拷問でしかないんです。

てかあんな空間に耐えられるのはキチガイですよ。

 

そういう意味では、成人式なんて最悪です。当然のごとく行かなかったんですが、もう行く人の神経が分かりません。

20歳になったのをお祝いしよう。なんていう、意味不明なことで集まるなんて、理解不能です。しかもアホみたいに着飾って。

 

ここに集まれる人はヤクザですよ。どチンピラに違いない。

 

んで、こういう式嫌いの僕ですが、結婚式はやったほうがいいと思ってるんです。てか必ずやるべきでしょう。マストですよ。

僕は嫌だから呼ばれても出席しないかもしれませんが、結婚するひとはやりましょう。

 

てか結婚するのなんてあれですからね。

 

結婚式をするためですから

 

これぶっちゃけて言えばそうなんです。あんま知られてないけど。

 

結婚式っていうのは、結婚する人の特権。だからやるべきなんですよ。

逆に言えば、結婚式するつもりがないのなら、結婚なんかしなくていいんです。

 

「今どき結婚式なんてさ、もうしなくていいと思ってるんだよね〜」

なんて言うアホにたまに会いますが、これは間違いです。結婚することの最大の特権は結婚式を挙げれることですから。

 

それをしないなんてのは、愚の骨頂ですよ。