読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃からアホみたいに漫画読んできたけど、結局一番面白いのはチェリーナイツである

f:id:gevvoihorry:20150726190805p:plain

 

ビリヤードと出会う前、一番の趣味は漫画でした。てか趣味と認識してないくらい、常に漫画と一緒にいたんですよね。

ヤンマガ、スピリッツ、マガジン、ヤングジャンプ、ゴラク。週刊誌も5〜6冊は買ってたかな?まあそんな感じです。

とにかく、少なくとも一般の人の3倍は読んでいたんです。んで、今でもそれなりには読んでますよ。たまに漫画喫茶に行って、ピックアップしてる漫画の最新刊を20冊ほどチェックしています。

 

そんな漫画好き、心から漫画を愛する僕が、満を持して一押しの漫画を紹介しましょう。

 

それがこれ。

 

チェリーナイツ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

チェリーナイツ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

チェリーナイツ

 

この漫画はすごいですよ。

ずっとヤンマガの一番最後で連載してたんですが、僕はこの漫画が終わるとともに、ヤンマガを買うことをやめました。

あの僕にヤンマガ購入の引導を渡した漫画、それがこのチェリーナイツなんですよ。

(ちなみにヤンマガをやめるとともに、他の週刊誌も全てやめました。それくらいチェリーナイツの影響はデカい)

 

百聞は一見にしかず。ちょっと実際に見てみましょう。

 

登場人物は基本的に2人。自称ヤリチンの江藤先輩(本当はガチガチの童貞)と、ビックな野望を持ってる田村少年(普通に童貞)です。

 

f:id:gevvoihorry:20150727053939p:plain

f:id:gevvoihorry:20150727054213p:plain

f:id:gevvoihorry:20150727054248p:plain

f:id:gevvoihorry:20150727054316p:plain

 

f:id:gevvoihorry:20150727054337p:plain

 

うーん。江藤先輩がいいですね。哀愁が漂います。

 

そしてそんな先輩を慕う田村少年は、実は野心家なんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20150727055247p:plain

f:id:gevvoihorry:20150727055312p:plain

f:id:gevvoihorry:20150727055410p:plain

 

 いや、デカい。ビックですね。信長級の野望です。

 

f:id:gevvoihorry:20150727055545p:plain

 

そこにツナサラダも付けろと言う江藤先輩。カッコいいを通り越して痺れます。

 

こんな2人のやり取りが、ずーっと続く漫画チェリーナイツ。マジで最高にオススメです。

 

チェリーナイツ(1) (ヤンマガKCスペシャル)

チェリーナイツ(1) (ヤンマガKCスペシャル)