ホーリーのタスク管理術

f:id:gevvoihorry:20150820094312p:plain

 

以前書いたような気がしますけど、僕はタスク(やらなければいけないこと、仕事)管理をメールでしています。いや、してたんです。

自分で自分にタスクをメール。んで、終わった順に完了フォルダに移します。それで受信箱が空になったらその日は終わりってことにしてたんですけど、最近になって、そのやり方を変えました。

 

あの、あれに変えたんですよ。

 

Evernoteに

 

なんか普通な気がしてしょうがないんですけどね。

大切な仕事のためのワークスペース | Evernote

 

これ使い方はメールの頃と同じです。「タスク」っていうノートを作って、そこにタスクを書き込みます。んで、それが終わったら消すだけ。

それって普通のメモ帳じゃダメなの?なんて言われそうなんですが、ダメなんです。

 

メールの頃も、なんでメールにしてたのかって言うと、終わったタスクが分かるからです。完了フォルダを見れば、なにが終わってるのか一目瞭然ですからね。

んで、このEvernoteも、ゴミ箱を見れば終わってることが分かるので、とりあえずいいなと思っています。

 

あの、あれなんです。僕はすぐに忘れちゃうんですよ。今さっきやったタスクのことも、すぐに忘れてしまいます。

それで翌日とかに、「あれってやったっけ?」ってなっちゃうんですよね。老い黄忠の走りです。

 

f:id:gevvoihorry:20150803073802p:plain

 

普通のサラリーマンの方々が、タスク管理をどうやってされてるか知りませんけど、僕はこんな感じです。まあいたって普通のやり方ですよね。みんなこんな感じだと思います。

んで、大事なのは、その日のうちに全てを終わらすってことでしょうか。受信箱なりしノートを開いて、なにも書いてない状態が、その日の仕事終了ってことですね。

 

これを溜め始めると、日に日に増えていくんで、どうにも良くありません。

やはりその日のタスクは、その日のうちに消化するのが基本でしょう。

 

んでそうそう。このタスクの中に「やりたいこと」を混ぜるのもオススメですね。

タスクって言うと、「やらなければいけないこと」ってイメージがあり、実際にそれが多いでしょうが、そこに「やりたいこと」も入れてしまいましょう。

 

例えばブログの毎日更新を目標にしている人だったら、その日書く記事のタイトルを入れるとか。

なにかの勉強をしている人だったら、教科書の何ページまで終わらす、とかですね。

 

でもこれあれですよ。やりすぎには注意です。

とにかく、その日のタスクをその日のうちに終わらすってことが大事なんで、ほどほどが一番です。

 

現に僕はやりすぎて、消化出来ないことが多々ありますもん。てか、これを書いてる今も、昨日のタスクを引きずっています。

 

iPhoneアプリなんちゃら教科書を全部終わらせる。

 

調子こいてこんなの書くと、マジで寝れなくなるんで注意が必要でしょう。

自分から自分への「やりたいことタスク」は計画的に。

 

自分への無茶ぶりタスクをこなせるのは、渡邉美樹さんのような、強靭な精神力を持った人だけじゃないですかね。あの実行力は半端じゃない。

 

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~