読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は3杯も飲んでるんだ。お前も1杯飲んでおけ。

 

これを書いてる今は韓国に来ています。

飯が美味いんで、毎日酒もガンガンに飲んでるんですが、ここへ来て調子を崩しました。

 

バスに乗ってたら、猛烈なOPP(お腹ピーピー)と吐き気が襲ってきたんですよね。

急いで降りるなり、ブーしてゲー、ゲーしてブーの連続です。

家の割りと近所だったんですが、帰るまでに3時間くらいかかりました。いやー、異国の地でのOPPはマジヤバイですね。今回はゲーも一緒だったんで余計にヤバかった。

 

酒の飲みすぎなのか、はたまた辛いものの食べすぎなのかは分かりませんが、窮地に陥ったことは確かです。

 

f:id:gevvoihorry:20151101082551j:plain

 

ゲッボーイ。

 

☆☆☆

 

さあそんな韓国ですが、素晴らしいルールがあるんですよ。

目上の人に酒を勧められたら、3回連続で断ってはいけないルールです。

 

上司「部下くん。どうだい?ここは一杯」

部下「いえ、上司さん。僕は結構です」

上司「ちょっとくらい、いいじゃないか」

部下「すみません。遠慮しときます」

上司「そう言わずに」

部下「いただきます」

 

まあ、こういうことになるんですよ。3回目は断らずに飲まなければいけません。

初めてこのルールを知ったのは、たしか美味しんぼだったとおもうんですが、これ実に素晴らしいルールだと思っています。

 

このルールがあるせいか、韓国で飲みの場に出くわすと、いつも若者は泥酔しています。

もう始まって小一時間くらいで、結構酔っ払ってるんですよね。

それに、実際に2回も断ってるとこなんて見たことない。みんな1回目の誘いでグビグビ飲んでます。

 

また飲むのが焼酎のショットだから、酔うのが早いんでしょうね。25度くらいはあるのかな?それを一気に飲み干します。

新宿のションベン横丁で生焼酎(きじょうちゅう)連打するのと似た感覚がありますね。とにかくあれはヤバイ。

 

僕みたいな酒好きにとって、このルールは実に素敵に感じます。ただ、当たり前なんですが、2回も断ったことなんてありません。てか1回もない。

日本でこういうことをするとパワハラ扱いされるんでしょうが、やっぱこういうルールはあったほうがいいと思うんです。昨今の日本の若者の酒離れを抑制するために考えたルールがこれです。

 

俺は3杯も飲んでるんだから、お前も1杯は飲めルール

 

韓国の3回目は断れないを、マイルドに直したのがこれ。

 

上司「部下くん。どうだい?ここは一杯」

部下「いえ、上司さん。僕は結構です」

 

グビグビグビ。

 

上司「ちょっとくらい、いいじゃないか」

部下「すみません。遠慮しときます」

 

グビグビグビ。

 

上司「そう言わずに」

部下「いえ、、、」

 

 グビグビグビ。

 

上司「まあまあ」

部下「上司さんが3杯飲まれたんで、僕も一杯いかせていただきます!」

 

グビグビグビ。グビグビグビ。

 

ゲッボーイ!!

 

まあこんな感じです。非常に素敵でしょう。

 

このルールが普及することで、日本の酒パワーが増大することを願ってます。