読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人は「サービス」を「無料」だと思ってないか?

 

最近の日本は昔に比べて「クレーム」が多くなりましたよね。

モンスタークレーマーみたいなキチガイもいるくらいなので、そりゃもうクレーム数は増えたんでしょう。

 

しかしここで言いたいことがあります。上記のキチガイはともかくとして、普通のクレームにも行き過ぎたものが多いです。

その店の価格帯とクレーム内容は見合ってないんですよね。そう感じることが多々あるので、ちょっと例を出しながら書いてみます。

 

例えば飲食店。飲食店は普通にクレームが多いでしょう。

僕は「ステーキけん」の創業者、井戸実さんのメルマガを読んでいるのですが、まあ飲食店は大変だなと思います。細かいクレームが多すぎて。

(井戸さんのクレーム対応は正に神なので、飲食経営者は、このメルマガを読むことをおすすめします。今は無き「クレーム通信」のコーナーが最高に面白い。バックナンバーを買うといいでしょう)

<ロードサイドのハイエナ> 井戸実のブラックメルマガ

 

飲食店のクレームで、「店員同士がずっと喋ってた」っていうのがあったんですよ。確かメルマガの中で。まあこれ、そこらの飲食店でもあるクレームですよね。

 

ただ、この「店員同士がずっと喋ってた」って状態、普通気になります?

彼女とそこそこ高級なレストランに行って、一緒にワイングラスを傾けてるときに、横の店員同士がパチンコの話してたら気になりますけど、その辺の大衆店だったら、なにも気になりませんよ。むしろ落ち着きます。

(今日3万も突っ込んだのに出なかったぜ。明日は5万ぶっ込んでリベンジだ。なんてフレンチレストランの店員同士が話してたら、さすがに嫌ですよ。ムードぶち壊しだからw)

 

でも串カツ田中のような、パイプ椅子が並べてある店だったらどうでしょう?これ気になります?

逆に店員さん同士が談笑でもしててくれないと落ち着きませんよ。僕は。

大阪名物伝統の味|串カツ田中

 

これはその辺の店、全部に言えることですね。ちょっとやそっとの価格帯の店では、店員同士の会話なんて、全く気になりません。

むしろ自分の真横で「まかない」食べながら爆笑しててもいいですよ。実に微笑ましい。この店の雰囲気はいいなと感じます。

 

逆にチェーンの居酒屋とかで、店員さんに片膝ついて注文取られると、どうも居心地が悪い。むしろこっちが気を使ってしまうんですよね。

親愛なる美樹さん(ワタミの創業者)をディスる形になってしまいますが、ああいう接客はやりすぎだと思います。

 

んで、ここでクレームの話に戻ります。

最近のクレームは、どうにも行き過ぎなものが多いです。それは極端に言えば、安さが売りの居酒屋で、高級レストランの接客を求めるようなクレームです。

これは行き過ぎでしょう。どう考えてもクレームを付ける人の頭がおかしいです。

 

日本人の何割が理解してるのか謎ですが、「接客態度」っていうのも、「料金」に含まれてるんですよ。普通。

そこの理解が非常に浅いなと感じています。これ分かってたら、そのクレームはないでしょってことが多いんです。

 

店の雰囲気から店員さんの笑顔、はたまたオシャレな音楽まで、全部その店の料金に含まれてるんです。店の「サービス」っていうのは全てが「有料」なんですよ。

 

笑顔が0円なのはマクドナルドだけですが、あそこはその分、バリューセットが高いです。てかバリューセットの価格の中に笑顔も含まれてます。

 

無料でサービスを求めてはいけません。サービスは全てが有料なんです。