清掃会社のWEB営業術

 

Sponsored Link

 

 

近々、ビルメンネットの会員さん限定で、ホームページ制作をさせていただこうかと思っています。

これはこっちでテンプレート(雛形)を用意して、それを買っていただく感じですね。

ホームページのタイプ、A、B、Cと用意して、選んでいただくような。

 

んで金額は、ずばりあれですよ。

 

5万

 

自分だったら、これ以上払いたくないって線が5万なので、5万でホームページ制作をすることに決めました。

あ、もちろんこれ、ドルじゃないんで安心してくださいw 円です。5万円。

 

具体的な形になったら、会員さんにはご連絡させていただきます。もちろん、このブログにも書こうと思っていますので、少々お待ち下さい。

(近しい人でしたら、今すぐにでも作りますよ。直接、もしくはLINE@からでもご連絡ください)

 

友だち追加数

 

☆☆☆

 

上記のような話を、仕事仲間にしてたんですが、そのときに思った話をしようと思います。

ホームページを持ってない仲間に、「作ろうか?」って言ってたんですけど、その際に「検索で上に出るように出来る?」って言われたんです。

その会社は「クリスタル」って会社なんで、99%無理って答えたんですが、答えながら、「別に検索上位は大事じゃないよな」って思いました。

 

社名で検索して、1ページ目に出てこないと、なにかと厄介ですけど、別に出ないならばそれでもいい。

ここで誤解されたくないんですが、WEBに疎い人は、サイト(ホームページ)作るだけで集客が出来ると勘違いしてると思います。

そうではないですからね。基本的にサイト作っただけでは誰も来ません。

 

「清掃会社」って検索して、上位に出るようなら話は別ですが、普通そんなことはありません。

また、一般の人が清掃会社を探すときに、あなたの社名で探すこともありません。だから、基本的には誰も来ないんですよ。まずそこを分かっていただきたい。

 

これはyoutubeで「窓拭き」検索1位。Googleでの「窓拭き」検索13位(元3位)の僕が言うんだから間違いありません

ちなみに「スクイジー おすすめ」でも3位。「ガラス清掃 単価」でも3位です。

それでも地味〜な効果しかないですよ。

(見に来る方に対して導線をしっかり作れば変わるかも。多分)

 

会社のサイトを作っただけでは誰も来ない。検索上位に出すためには、これっていう方法はないんですが、ブログがベストだとは思います。とにかく書き続ければ上に来る。

 

でも、ここで思うんですよ。果たして検索上位は効果的なんだろかと。SNS全盛の今では、少し時代遅れではないかと。

 

そこで思うのがこれです。

 

Facebookページ

 

Facebookで個人のアカウントを持ってれば、仕事用の「Facebookページ」っていうのが作れるじゃないですか。これが効果的ではないかと思っています。

(Facebookページの作り方が分からない人は、自分で検索してねw)

 

自分のタイムラインにも流れてくるんですよ。どこぞの清掃会社さんのFacebookページが。

んで、やっぱいいのは動画ですね。Facebookって動画が自動的に再生されるから、ほんと効果的だなと思います。

余計なこと書かないで、毎日5〜10秒くらいの動画を載せるといいんじゃないでしょうか?

長いと見るのダルいんで、5〜10秒で収まる動画がいいと思います。編集するなら編集して。

 

人に言うのに自分がやらないのはダサいので、さっき湘南美創のFacebookページを作ってみました。

https://www.facebook.com/shonanbiso.inc

 

窓拭き日記を書くのをやめた今ですが、新しい営業方法として、Facebookページヘの動画投稿をしてみようと思います。

基本的にくだらない動画しか載せられないんですが、毎日載せたら、なにかが変わるんじゃないでしょうか?ドリカムよろしく。

 

清掃会社のWEB営業術はFacebookページにあると思うんですよね。

 

【追記】2016.04.19

これ完全に3日坊主で終わりましたね。でもやるといいと思いますよw