読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの画面上にホームボタン(AssistiveTouch)を出してるんだけど、これって必要なんだろうか?

 

iPhoneの画面上にホームボタンを表示させています。

いわゆるAssistiveTouch(アシスティブタッチってやつですね。

 

f:id:gevvoihorry:20160316081341j:plain

 

み、見えますか?この人魂みたいなやつ。

決して見えちゃいけないものではないですからね。故意に出しているんです。

 

このAssistiveTouchっていうのは、ようはホームボタンなんです。

ホームボタンと同じような役割を果たします。

実際のホームボタンて、押しすぎると壊れるときがあるじゃないですか。だから擬似ボタンとして、このAssistiveTouchを使ってました。

 

詳しくはこのサイトに書いてありますね。

設定方法とか、超分かりやすいですよ。

自分で書こうかと思ったんですが、ここがクソ分かりやすいんでやめました。

ホームボタン操作などを画面タッチで行う( AssistiveTouch ) | iPhone | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

 

スポンサーリンク

 

 

ようするに、ボタンを押すとこんな感じになるんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20160316082623p:plain

(引用元:http://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/accessibility/assistivetouch/

 

 

びよ〜んと。

 

まあ色々出るんですが、基本的にはホームボタンしか使っていませんでした。

 

そう、さっきから過去形なんですが、やめたんですよ。

これを書いてる今日、AssistiveTouchをやめました。

 

2年前、まだiPhone5を使ってた頃から、このAssistiveTouchを愛用してたんですが、ここへきてズバッとやめた次第です。

 

理由はただひとつ。

 

指が届かねぇからだよ

 

上記の画像のように、いつも右上が定位置だったんですが、これがiPhone6になると大きくて届かないのよね。

だからといって下に持ってくると、今度はキーボードが読み込まれたときに、上に押しやられちゃうんですよ。

つまり文字入力をしようとするときは、常に位置がズレるっていう。

 

6に買い換えてからの1年以上、そういや使ってないよな?って気持ちはあったものの、今日まで我慢してました。

しかしもうダメだ。だって完全に使ってないもん。1回とて使ってない。

 

AssistiveTouchが便利なのは4インチ(5とか5Sとか)のデバイスまででしょう。

6以降だと役に立たないぜ。