読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のブログルーティンをば

f:id:gevvoihorry:20160322220348j:plain

 

 

しょーもないルーティンの話を書いてしまったので、もう少しマシなことを書こうと思います。

人はルーティンの奴隷である - ホーリーの普通の日記

 

ルーティンていうのは色々な局面で重要でして、例えばそれはゴルフだったり、ビリヤードだったり、ビリヤードだったり、ビリヤードだったりで重要なわけです。

あ、これ前にも書きましたね。ビリヤード絡みのルーティンの話。

静のスポーツにおいては、ルーティンが必須でしょう。

自分がコントロール出来ることに集中しよう - ホーリーの普通の日記

 

んで、これは例えばブログでもそうなんです。

僕はそこそこ継続的にブログを書いてるんですが、これも自分のルーティン、型みたいなものが決まってるんで、結構楽に書けています。

ブログが続かないって人は、それが出来てないから大変っていうのもありますね。

 

自分の文章ルーティン、型が出来れば非常に簡単ですよ。

そんなわけで自分のブログルーティンを紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

自分で言うのも非常に恥ずかしいですが、僕のブログの特徴は大きいフォントが入ることだと思います。

これは見出しとかじゃなくて、あれですね。

 

こういうのです

 

多分、8割方の記事でこの大きいフォントが入ってると思うんですが、僕はこれを中心に考えています。

 

ブログを書くときっていうのは、まずタイトルから考えるのがセオリーなんでしょうが、僕は自分の言いたい単語から考えます。

単語っていうか言葉かな?まあそれから決めるんです。

 

しょーもないこと書いた昨日の場合はこんな感じです。

 

みんなもっと酒飲んだ方がいいのにな→飲むことを習慣化した方がいい→酒飲みルーティンだ→飲酒ルーティン→飲酒ルーティン!!

 

い、飲酒ルーティンて言いたいぞ

 

そう思ったら、この言葉を中心に構成を考えるんです。

 

ようするに、飲酒ルーティンって言葉に繋がるよう、前半部分を書きます。

その言葉に向かう振りですね。

 

んで繋がったらデカいフォントで叫ぶ。

 

あとはそれのフォローをするような文章を書いておしまいです。

 

スポンサーリンク

 

 

さっきも書きましたけど、おそらく自分が書いてる記事の8割方はこの構成になってるはずです。

こうやって決めとくと、書くのも非常に楽だし、変な波がなくなりますね。

 

人によっては、やたらと力の入った長い文章を書くときがあって、そうかと思えば、ツイッターでいいじゃんていう短文のときもあるんですよね。

2ツイートで収まるじゃんて日があります。

 

そういう人は、たいがい文章がルーティン化されていません。

だから読んでる方も不安になったりするんですよね。

 

まあ僕が言うのもなんですが、ブログみたいに継続性が重要なものは、特にルーティンが大事ですよ。

んで、忘れずに飲酒ルーティンも実行しましょう。

 

毎日ブログを書いて酒を飲む。

これだけで生活リズムが一定になるでしょう。

 

規則正しい生活はブログと飲酒からです。