読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの利き目はどっちですか?自分の利き目を知っておいたほうがいい、たったひとつの理由。

 

f:id:gevvoihorry:20160414190942j:plain

 

ときに自分の利き目をご存知でしょうか?これは必ず知っておいた方がいいです。

20歳すぎて自分の利き目を知らない人は、マジでヤバイと思ってください。

 

ちなみに僕は右利きですが、利き目は左です。

利き目っていうのは、ようは両目のどちらをメインとしてるかってことですね。これザックリ言うと。

 

知らないっていう人のために、その判別方法をご紹介しましょう。

 

☆☆☆

 

まずは自分の目の前に輪っかを作ってください。天津飯の気功砲みたいな感じですね。セルに連打したときのテンションで組みましょう。

 

f:id:gevvoihorry:20160414190700j:plain

 

そうしたら、少し遠く(数メートルくらい)にあるものを、その輪っかの真ん中に入れてください。

なんでもいいですよ。時計でもいいし、コップでもいいし、ほんと何でもいいです。

 

入りましたか?対象物が輪っかの真ん中にあるでしょうか?

 

さあ、そうしたら交互に目を閉じてください。

 

どうですか?どちらかの目で見たときは、同じように対象物が真ん中にあるのに、その反対の目で見たときは、真ん中にないでしょう。

右目でみたら同じように見えるのに、左目だと違う、みたいな。

 

そうです。

 

対象物を真ん中として捉えてる、その目があなたの利き目です

 

いやー、これ知ってよかったですね。これを知らないと、マジで雲泥の差が付きますから。

 

ん?なにでって?

 

そりゃあんたあれでしょ。

 

ビリヤードに決まってるでしょ

 

ビリヤードをするときに、利き目を分かってなくてどうするんですか。これマジで。

 

ウーチャーチン然り、トニー・ドラゴ然り、世界を代表するシューターは、みんな利き目の下にキューを持ってきてるんですよ。

 

f:id:gevvoihorry:20160414113247p:plain

ウーチャーチン。(引用元:http://onesidebilliards.seesaa.net/article/144296699.html

 

f:id:gevvoihorry:20160414114330p:plain

トニー・ドラゴ。(引用元:http://www.pro9.co.uk/html/print.php?sid=916

 

しかも我らがスト様ことストリックランドは、利き目通り越して顔の横に来てますからね。

 

f:id:gevvoihorry:20160414114708p:plain

ストリックランド。(引用元:http://allaboutsportsnew.blogspot.jp/2011/09/billiards-wu-chia-ching-earl-strickland.html

 

さすが天才、やることがイチイチ半端ない。 

 

そしてこれは相手がミスったときのスト様。

 

f:id:gevvoihorry:20160414115243p:plain

 

さすが天才。

常軌の逸し方が半端じゃない。

 

☆☆☆

 

さあ、どうですか。利き目を知るだけで、あなたのシュート力は3%向上しますよ。

でもこれ、必ず利き目の下じゃなきゃいけないってことではないですからね。そこは気を付けてください。

 

大事なのは利き目を知っておくことです。

利き目を知りながら顔の真ん中で構えるのと、知らずに真ん中で構えるのとでは、ちょうど3%シュート率が変わってきます。

 

疑わしく思うのなら、今すぐビリヤード場へ行って試してみてください。

 

NO BILLIARDS , NO LIFE