読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんと形にして伝えたい想い

コラッピーな話

 

前にに書いたことなんですけども、人と人って、思ってる以上に分かり合えないと思います。

だからこそ、大切な人にはちゃんと言葉にして伝えたほうがいいと思うんですよね。

愛してる人には、「好きだよ、愛してるよ」ってちゃんと言った方がいいんですよ。これクソ恥かしいですけどもw

 

自分は相手のことを大切に思ってる、だからこの気持ちは相手に使わってるだろう、なんてのはヌルい。いや、それなりには伝わってるでしょうけど、やっぱ言葉にした方が何倍も伝わりますよ。

特に文章にするのがオススメですかね。自分の頭の中も整理されるんで、どれだけ相手もことを思ってるのかが、よく分かるはずです。

 

またそのときの想いを形に残すっていうのがいいんです。愛し合ってるはずのカップルや夫婦でも、これしょっちゅう喧嘩するでしょう。んで「もう別れる!!」みたいなことになるわけですよ。

人の感情っていうのは意外とモロい。移り変わりやすいんです。

 

で、そんなときに形にした想いがあれば、思い出すわけですよ。ああ、この人のことをここまで大事に思ってたんだってw

感情だけでなく記憶もモロいものですからね。記録として形に残すのもオススメです。

 

んで、ここからは親に向けた話になりますね。

子供って大切な存在じゃないですか。当然のごとく愛してるでしょう。もう愛してやまないでしょう。

子供を愛してるなんて当たり前!!なんですけども、やっぱこれも形にした方がいいんです。大切な子供への想いだからこそ、形にするのが大事なんですよ。

 

はい、さあこれあれですよ。

 

露骨な宣伝ですよ

 

子供の1歳の誕生日に自分の気持ちを伝えよう。てことで新作の絵本を作りました。いや、作ってます。

タイトルは「ありがとう」。これは「こんにちは」に次ぐ、コラッピブックの第二弾になりますね。

 

生まれてきてくれてありがとう。て気持ちを伝える絵本なんですが、まあこれって当たり前の感情じゃないですか。子供に対する。

 

んでも、でもでもあれですよ。

 

形にして伝えなきゃダメなんです

 

可愛い絵本にして、1歳の誕生日に贈りましょう。てかハッピーバースデーの歌を歌う前に朗読して下さい。声を大にして朗読して下さい。

 

まだ完成してないですけども、もう完成間近です。最終調整って言えないいのかな?それに入ってます。

出来上がってきてる絵は、こんな感じ。コラージュ(顔を当てはめる)が可愛いですねーw

 

f:id:gevvoihorry:20150430074018j:plain

 

f:id:gevvoihorry:20150430074049j:plain

 

ちなみに元に写真はこれですね。この写真がこんな感じになります。

f:id:gevvoihorry:20150517200353p:plain

 

男の子バージョンと女の子バージョン、服の色は水色とピンクを用意しています。

絵本はしっかりとしたハードカバー。全部で25ページになりますね。

販売はこちらのサイトから行いますんで、興味のある方は買って下さい。ない方はもちろん買わないでね。

 

コラッピブックに関する記事をまとめました。

コラッピーな話  - ホーリーの普通の日記