読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログの「フッター」なる部分をいじってみた

 

ときに「フッター」って言葉をご存知でしょうか?ブログやサイトの下の部分、足元って意味だと思います。

サイト制作でそんな言葉を使ってるのですが、いまいち意味は分かってませんw

 

んで、このブログのフッターですよ。言うなれば記事の下の部分ですね。それをちょっといじってみました。

いつも記事下にはプロフィールやらコラッピブックのリンクを手動で張ってるのですが、よく考えたらこれ、自動で表示出来るんじゃないかと気付いたんです。

全部同じことを表示させるんだから、どこかでまとめて管理すればいいと。

 

そしたらやっぱありましたよ。「デザイン」て項目から、記事下の編集が出来ました。

 

f:id:gevvoihorry:20151020201353j:plain

 

デザイン押しーの。

 

f:id:gevvoihorry:20151020201426j:plain

 

カスタマイズ押しーの。

 

f:id:gevvoihorry:20151020201445j:plain

 

記事押しーの。

 

f:id:gevvoihorry:20151020201459j:plain

 

記事下ですね。

 

ここまでくれば大丈夫。あとは書くだけです。

 

ただこれ、HTMLで書かないといけないみたいなんですよ。

そんなときは普通に書いて「HTML編集」でコードだけ盗んじゃいましょう。

 

f:id:gevvoihorry:20151020202006p:plain

 

f:id:gevvoihorry:20151020201935p:plain

 

まあまあ、こんなことを書いてここを押すんです。

 

f:id:gevvoihorry:20151020202413j:plain

 

HTML編集。

するとコードが出るので、これ全部コピペしちゃいましょう。

んで、さっきの記事下のところに貼ります。

 

f:id:gevvoihorry:20151020202723j:plain

 

バシーン。

 

これでさっき書いたことは常に記事下に出てきます。PC、スマホともにそうですね。

例えばこの記事も見てください。最後にプロフィールやら自社サービスやら書いてると思いますが、これも全部自動で出てるんです。

こうすれば管理もしやすいからいいですよね。サービス内容が変わったりしたときも、項目をすぐに付け足せます。

 

フッターをいじると、ブログ書くのが楽になるって分かりました。

 

P.S.

上記のようにやれば、確かに記事下には表示されるんですが、SNSボタンの下になっちゃうんですよ。

本当の記事下に表示したいって人は、以下のコードを付け加えてみてください。

 

<div id="my-footer">

ここにさっきのコード書く

</div>
<script>
var myFooter=document.getElementById("my-footer");var temp=myFooter.cloneNode(true);myFooter.parentNode.removeChild(myFooter)
;document.getElementsByClassName("entry-content")[0].appendChild(temp);
</script>

 

こうすれば、本当の記事下、記事直下に表示されますよ。