読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新社会人が陥りがちな罠ベスト3

 

Sponsored Link

 

 

 

f:id:gevvoihorry:20160428155244j:plain

 

なんか最近生活リズムが乱れてるせいか、激しく寝不足です。

そんなわけで、ブログに何を書こうかサッパリ出てきません。寝不足っていうのは自分が思ってる以上に、脳の機能を低下させるんですよね。

 

えー、なので、寝不足と関連のある話、新社会人が陥りがちな罠ベスト3について書こうと思います。

寝不足=仕事頑張ってる、みたいな勘違いをしがちなんですよね。特に会社に入りたてのときは。

 

4月からの1ヶ月で、早くもそんな失敗をしている人はいないでしょうか?

ついつい陥りがちな罠っていうのはありますので、それについて書いていきましょう。

 

具体的には以下の3つです。これやっちゃってる人いないですか?

 

① 寝不足自慢をする

② 連勤アピールをする

③ 自社の代表をよそでも社長と呼ぶ

 

誰でも1個くらい当てはまると思うので、順番に解説していきます。

基本的には3つともご法度ですよ。

 

寝不足自慢

はい、まずは寝不足自慢ですね。これは基本的にしてはいけません。なぜなら仕事の生産性や、作業効率が低下しているからです。

俺は昨日頑張ったんだぜ、って言いたいのは分かりますが、大事なのは今日、てか今なんですよ。

明け方までエロ動画を探してて寝れなかった、なんてとき以外は、寝不足であることは隠して置きましょう。エロ動画の話だけは、チームワークの向上に役立つからいいんです。

 

連勤アピール

「俺、今月20連勤だよ」とか、普通に言ってる人いませんか?これも頑張ってる自分をアピールしたいのは分かりますが、目の前の人が何連勤してるのか知らない以上は言わないほうがいいでしょう。

例えば自分が30連勤してるのに、目の前のやつが10連勤で大変とか言い出したらムカつきませんか?ようはそういうことです。

 

また、「連勤」て言葉自体も良くないですね。まるで勤務はいつか終わりが来るって前提じゃないですか。止まない雨はなくとも、終わらない勤務はあるんです。

 

さらに言えば、「連勤」が「錬金」とカブるのも良くないですね。

仕事は錬金術じゃねーんだよ、って怒られそうなので、「連勤」て口にする事自体、控えておいた方がいいでしょう。

 

自社の代表をよそでも社長と呼ぶこと

よその会社の人に「うちの社長が〜」っていうのも良くないですね。それは向こうの会社にも「社長」がいるからです。

こういうときは「社長」を「ボス」に変えておきましょう。

無難なのは「代表」なりし「呼び捨て」ですかね。うちの代表がとか、うちの堀口がとか。

ちなみに僕のオススメは「ゴッドファーザー」です。

 

最後に

新社会人が陥りがちな罠ベスト3を書いてみました。

30歳を超えてこういうことしてると、かなりイタいやつに見られるので早めに治したほうがいいと思います。

 

社長から特別に頼まれたプロジェクトをこなしてたら15連勤で、さらに寝不足な僕が、頑張って書いてみました。