話題を変えるときに一言断らない人が嫌いです

 

Sponsored Link

 

 

話をしていて、話題を変えるときに、一言断ってくれる人が大好きです。逆にこれをしてくれない人は、嫌いでたまりませんw

なんの脈絡も断りもなく、話を変える人がいるでしょう。あれは自分の中ではあり得ないんです。

 

例えばマクドナルドの話をしてたとしましょう。

「ナゲットがどうのこうのあったけど、最近マック行ってる?」

「いや、全然行ってないわ。だからナゲットのことも、どーでもいいと思ってる」

「そなんだ。てか逆に行きたくならない?ナゲットがダメって言われると、逆に食べたくなるわ」

「サッカーの代表監督、誰になるだろね?」

 

おおおおお。お前いきなり話飛びすぎだろ

 

ってことはありませんか?普段生きてて、こんなことあるでしょう。これが許せない。

 

「ちょっと話変わるんだけど、サッカーの代表監督、誰になるだろね?

こう言ってくれたら、何の問題もないんです。もしくは関連付けるように、

「マックもピンチだけど、日本代表もピンチじゃね?監督どうのはヤバイでしょ」

なんて繋げてくれればいいんです。これ自然だし。

 

目に入ったもの、そのとき思ってることを、なんの脈絡もなく言い始める輩が嫌いでしょうがない。お前は頭の悪い女子高生かと思っています。

あ、マックだ。マジだ。モスもあるね。ヤバイ。てか信号赤になったわ。サイテー。

まあこのくらいのクオリティでしょ。アホな女子高生は。

(いくらなんでもバカにしすぎか?)

 

わたしは松ちゃんと高須光聖さんがやってたラジオ、「放送室」が好きなんですけども、これをちゃんと言ってくれるから、余計に大好きです。話を変わるときは、ちゃんと「話変わるけど」って言ってくれるんですよ。これは普段の会話でもそうなんでしょうね。

 

酔っ払って同じことを何回も言うオッサンも嫌いなんですが、断りなく話題を変える奴は、もっと嫌いです。多分3〜5倍は嫌いですね。これ間違いない。

(同じこと言うのは、自分もよくあるからなw)

 

P.S.

少し違う話ですが、話を途中で奪った挙句、なんのオチも付けてくれない奴には、殺意すら覚えます。ゴールがどこかも決めずに、人の話を奪ったんかいと。

で、そういう人は一切気が付かないんですよ。これが一番腹立たしい。