読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事って言葉はザックリしてるから使いたくない

自社広告 

f:id:gevvoihorry:20150730082107p:plain

 

思うに仕事って言葉はザックリしすぎじゃないでしょうか?人と話しているときに、この言葉のせいで意思の疎通が出来ないことがあるんです。

 

例えば、うちの会社の西村は仕事が嫌いなんですよ。「俺は仕事嫌いだから」って公言しています。

でもスタンプ作ったり、ブログ書いたりは一生懸命やるんですよ。

特にブログはすごい。ほぼ毎日更新で読者をガンガン増やしてます。

 

多分本人にとっては、これは仕事じゃないんでしょうね。好きだから、やりたくてやってるんでしょう。

同じようにサッカー観戦もそうだと思います。毎週末休んで行ってるけど、あれは本当に好きなんでしょう。

 

んで、ここでハッキリと言いたいんです。

 

西村にとってのサッカー観戦だったりブログだったりLINEスタンプ、これがあれです。

 

僕にとっての仕事です

 

やりたいこと=仕事。

僕にとってはこうなんで、人と「仕事」って言葉を使って会話すると、しょっちゅうズレてしまうんですよね。だからあまり使いたくありません。

 

自主的にやること=仕事。人から言われてやること=作業。

みたいな解釈でしょうか。まあこんな感じです。

 

前に窓拭き日記に書いたことがあるんですが、僕は働き始めた最初から、仕事が大好きです。

原点 - ホーリーの窓拭き日記

原点その2 - ホーリーの窓拭き日記

 

だから人と会話をするときに、微妙にズレるんです。いわゆる「仕事」をしたことがないから。 

 

てかもう2015年にもなって、仕事って言葉は使わなくてもいいでしょう。

仕事、休み、趣味、遊び。この辺の言葉は全部なくなってもいいんです。人によって解釈が違いすぎる。