プロが教える家の窓拭き

 

Sponsored Link

 

 

第一部完ってことで、窓拭き日記を書かなくなって久しいですが、おかげさまで連絡をいただくことがちょいちょいあります。

あんな良く分からんブログを見て連絡をくれるなんて、世の中には奇特な方が多いですな。マジで感謝ですよ。ありがとうございます。

 

仕事の依頼はもちろんなんですが、なかには取材であったり、プロの意見を求められるような連絡もあります。

たいがいは家の窓拭きなんですけどね。家の窓拭きをするって企画で、それに対する取材、なりしアドバイスよろしく的なことです。

 

(そいや前にはこんなのもありました)

 

家の窓を綺麗にしたい。それについてアドバイスお願いします。

みたいなことになるんですが、いつも悩んでしまうことがあるんです。

 

身の回りのものを使って、簡単に綺麗にしたい。みたいな企画も多くて、それだとそもそもスクイジーを使わないってことだったりするんですよね。

 

それだとあれですよ。

 

言うことありませんよ

 

スクイジーなしの窓拭きについて、プロとして言うことはありません。

 

いや、だって非効率なんですもん。雑巾(タオル)のみで綺麗にするとか、普通に考えたら大変ですよ。

家中の窓を綺麗にする頃には、精も根も尽き果ててるはずです。

非常にナンセンスなやり方なので、特に言うことはありません。気合で頑張って!くらいですかね。

 

ん?いやあれだ。あえて言えば洗剤を使わなくていいってことでしょうか。

雑巾だけで窓拭きするのなら、洗剤はいらないと思います。真水で十分綺麗になりますよ。

ガラスマジックリン的な洗剤を使ったところで、仕上がりに差なんてありません。

 

どうやっても落ちない頑固な水垢みたいなのがあったら、それはダイヤモンドパットで落としましょう。

 

鏡ガラス用 ダイヤモンドパッド S

鏡ガラス用 ダイヤモンドパッド S

 

 

これ、お風呂の鏡も超綺麗になるからオススメです。

 

☆☆☆

 

スクイジーを使わない窓拭きについては、このくらいしか言えることはありません。

てか本当はあれなんですけどね。スクイジーだけでなく、シャンプーもほしいんですよ。

 

 

上記の動画でも使ってますけども、シャンプーっていう道具があるんです。

なんでだか世間ではスクイジーの知名度だけ上がって、シャンプーはマイナーなままなんですが、本当はセットで使ってこそ意味があります。

 

てかあれですよ。

 

シャンプーなしの窓拭きで、自分の名前は出したくありません

 

名前を出してやり方を推奨する場合は、シャンプーが必須です。マストなんですよ。

 

ちょっと動画で見比べてください。

 

 

前半はシャンプーあり、後半は無しですが、圧倒的に前半の方がいいでしょう。

(この企画では後半のシャンプー無しを推してるから、こんなこと書くと怒られそうだ。てか前にも一度怒られてるし)

 

プロの真似してスクイジーをクルクル回さなくてもいいんです。あれは効率がいいだけで、仕上がりに与える影響はなにもありません。

 

 

こんな感じで十分ですよ。縦、なりし横に一直線で。

毎回スクイジーの水を拭き取るのがコツですかね。

 

スクイジーとシャンプー、これ2つ買っても5千円もしません。

掃除機に5万円くらいかけるご時世ですから、そんな高い買い物ではないんじゃないでしょうか?

それに買ったら一生ものですしね。そう考えるとコスパは最高です。

 

てか窓を綺麗にしたかったら、スクイジーとシャンプーは必ず買いましょう。5千円払うんです。

 

このくらいも払わずに綺麗にしたいなんて言うやつはあれですよ。

 

窓拭き舐めすぎです

 

大幅な時間の節約にもなるので、スクイジーと合わせてシャンプーも必ず買いましょう。

 

エトレ スクイジー ステンレス 35cm E12141

エトレ スクイジー ステンレス 35cm E12141