やばい「ショートカットキー」見つけてもーた

 

Sponsored Link

 

f:id:gevvoihorry:20151217054936j:plain

 

パソコンに触れ合うのが劇的に遅かったせいか、タイピングが牛歩なんですよ。もうマジで遅い。

現代っ子のそれと同じで、スマホのフリックのほうが速いですね。まあそんな感じなんです。

 

なので、このタイピングの遅さを少しでも補おうってことで、ショートカットキーを連打しています。調べると、結構便利なのが多いんですよね。

これこそ、知ってるか知ってないかの差だけなんで、タイピングの遅い人ほど使った方がいいでしょう。

 

まあ代表的なのはcontrol+Cでコピー、control+Vでペースト、みたいなやつですよね。これはほぼ全員知ってると思います。知ってるだけで、なぜだか使ってない人もいるけど。

(Macだとcontrolじゃなくてcommandですね)

 

スポンサーリンク

 

 

んで、僕が多用してるのはこれ。Windowsであるのかどうかは知りませんが、Macにはあるんです。んで便利。

 

command+tab

 

これ押すと、画面遷移出来るんですよ。2つの画面を行き来するときって、あるじゃないですか。そういうときこれ使えば一瞬です。だからマジ多用してますね。

今自分が開いてる画面の一覧が出るんで、そこでtabキーを複数回押すなり、矢印キーで画面を選べますよ。やってない方はぜひ一度。

 

さあ、ここでタイトルの話になるんですが、いやこれヤバイですよ。朝もはよから、すごいの見つけちゃいました。

control+Zで、一個戻れるじゃないですか。直前の動作をキャンセル出来るっていうか。まあ連打すれば結構なとこまで戻れますね。

んで、これって戻ったが最後、進めないと思ってたんですよ。そしたら進めるんですね。

 

command+shift+Z

 

これでcommand+Zで戻った分を、また進めることが出来ます。

 

いやー、これマジで便利ですよ。これあるだけで作業効率が劇的に向上しますね。

朝から小躍りするくらい、テンション上がってしまいました。

(Windowsだとcontrol+shift+Zなのかしら?そこは分かりませんw)

 

スポンサーリンク

 

 

しかしこれ、もしかしてみんな知ってるの?いつものごとく、自分だけ知らなかったパターンなのかな?まさに今、大恥をかいてる気もするぞ。。

 

まあいいか。今日からしれっと使っていこうと思います。

 

P.S.

書き忘れましたけど、command+Wのウィンドウを閉じるのも多用しますね。

上にある「×」ボタンて、遠くないですか?
たいがい何でも閉じれるんで、ネット見てるときはもちろん、Photoshopイジってるときや、コード書いてるときにも多用しています。